シチュエーションも決められる

学校のセットが人気

きちんと机やイスが置いて合って、黒板も用意されているセットがあります。
そのような学校のセットでは、生徒と先生の恋愛を疑似体験できます。
お客さんが学校のセットを指定した場合は、生徒になることが多いです。
制服を着て、お客さんに接客しましょう。
学生服でも、セーラー服やブレザーなど種類が豊富です。
お客さんは、飽きずに何度でも楽しめますね。

中には、自分が生徒になりたいと申し出るお客さんも見られます。
その場合はこちらが先生になってください。
先生の時は、スーツを着用することが多いです。
衣装を着ただけでは、雰囲気を出せません。
きちんと生徒や、先生という役になりきってください。
なりきらないと、お客さんが満足しません。

恋人同士の雰囲気を出そう

自宅のリビングをイメージしたセットもあります。
恋人同士の雰囲気を味わいたくて、そのようなセットを選択するお客さんもいます。
その際は、パジャマを着用して接客することが多いです。
恋人同士なので、たくさん密着して仲良くしてください。
お客さんの名前を呼ぶことも大事です。
恋人同士ですから、親しげに名前を呼ばないと不自然に見えます。

お客さんの名前を事前に把握して、呼んであげてください。
また自宅のセットでは、メイド服を着て接客することもあります。
その場合はお客さんがご主人となるので、丁寧な言葉遣いや接客を意識してください。
指定されたシチュエーションごとに、役を切り替えてください。
役を間違えないよう注意しましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る